「質実剛健」








明治39年 西加茂郡立農学校設立認可、寺内悠磨校長事務取扱を命ぜられる
明治40年 初代校長高野豊治郎校長に就任
明治42年 本校の位置を猿投町より高橋村大字寺部に移転認可、校舎落成式挙行
大正11年 本校の位置を猿投町大字四郷字井上に移転
大正12年 愛知県猿投農学校と改称、徽章改定、校旗制定
昭和17年 学制変更、甲種昇格
昭和19年 農林科設置
昭和21年 学則改正、愛知県猿投農林学校と改称。
昭和23年 学則改革により愛知県立猿投農林高等学校と改称、定時制課程増設
同10月、学校統合で愛知県立加茂高等学校猿投分校と改称
通常課程に農業科、農林科、定時制課程に農業科を設置
昭和24年 愛知県立猿投農林高等学校として独立し、松平、足助、旭、藤岡、小原の5校設立
昭和25年 愛知県立加茂高等学校より独立し、愛知県立猿投農林高等学校と改称
昭和31年 創立50周年記念行事挙行
昭和32年 学則改正、農村家庭科新設  定時制課程を募集停止
昭和35年 南設楽郡鳳来町大字愛郷字彦坊山に演習林地上権設定契約締結
昭和36年 演習林管理室(71.125坪)竣工
昭和38年 農林科を林業科に、農村家庭科を生活科に変更  生活科1学級増加
昭和41年 創立60周年記念行事挙行
昭和45年 彦坊山演習林買収 面積2,969.55アール
昭和46年 緑地土木科新設
昭和49年 本館鉄筋4階建て2,186.49u竣工
昭和52年 創立70周年記念式典挙行
昭和61年 創立80周年記念式典挙行
平成 2年 林業科を林産工芸科に学科改編
平成 3年 生活科1学級減
平成 4年 生活科を生活科学科に学科改編
平成 8年 創立90周年記念式典挙行
平成15年 緑地土木科を環境デザイン科に学科改編
平成18年 創立100周年記念式典挙行
平成28年 創立110周年記念式典挙行